2015年06月06日

貴船神社に参拝

貴船神社は、ずっと一度お参りに行きたいなと思っていたところです。
長く続く階段に雪が降り積もり、燈籠の火が灯っている・・・そんな写真を見たことがあります。
いいなぁ、いい雰囲気のところだなぁと思っていました。

P5030429.JPG



P5030424.JPG

さすがに人気の神社。
沢山の人出で鳥居の前は私が見た時はいつも誰かが写真を撮ってましたね。

P5030426.JPG


雑誌で見てたとおりのステキ階段(*´艸`*)
(でもヒザを痛めたオットにはキツすぎる階段w)
欲を言うと、やっぱり人が多くて階段を堪能できない・・・
まぁGWに来といてソレはってことですがね;;
長い行列で疲弊しつつお参りを済ませてご神水をいただき、中宮へ。
貴船神社には本宮、中宮(結社)、奥宮があります。
せっかくなので三社参りさせていただくことにしましょう。

貴船神社から歩いて5分くらいかな。結社(ゆいのやしろ)へ到着。

P5030446.JPG

P5030447.JPG

そこからさらに5分ほど道なりに直進して奥宮へ。

P5030465.JPG


P5030463.JPG

奥宮はお参りしてきた二社に比べて広く、参拝の方も少なくてのんびり参拝出来ました。
広く開けているからでしょうか。空間というか空気感というか、うまく言えませんが心地いいところでした。

P5030464.JPG

船形石というのだそうです。
(以下貴船神社HPより引用)
初代神武天皇の皇母・玉依姫命が大阪湾に御出現になり、水の源を求めて黄色い船に乗り、淀川・鴨川をさかのぼり、その源流である貴船川の上流・現在の奥宮の地に至り、水神を祀り「黄船の宮」と称された。その黄色い船は人目に触れぬよう石で包まれたという。
長さ:約10m、幅:約4m、高さ:約2m、外周:約24m


きっと古代の人々は尊いもの、大切なものをひと目に晒さないようこうして大切にしてきたんでしょうね。

さぁ。のんびりお参りも終わり。
日が暮れる前に帰路につきましょう。
ちょうど貴船口駅までのバスがあるようですよ。


マップ




観光メモ

■ 貴船神社ホームページはこちら 貴船神社
 □ 年中無休・拝観料無料
 □ 授与所   9:00~16:30(おみくじ・お守りなどの授与受付)
 □ 開門時間  6:00~20:00 (5/1~11/30)
           6:00~18:00 (12/1~4/30) ※正月三が日は20:00閉門
 □ 駐車場   本宮10台・奥宮15台(いずれも有料 2時間500円)
 □ 電 話   075-741-2016
 ※車椅子での参拝は不可

P5030429.JPG 貴船神社

■ 京阪電車のお得なチケット情報はこちら 京阪電車お得なチケット

■ 大阪市交通局のお得情報はこちら お得な乗車券

■ 鞍馬・貴船イラストマップはこちら 鞍馬・貴船イラストマップ


つづきはこちら

   ・その昔金星から魔王が降り立った場所、鞍馬寺へ
   ・由岐神社へ参拝@鞍馬山
   ・つづら折りの道から鞍馬寺へ
   ・鞍馬山ハイキング いざ魔王殿へ!その1
   ・鞍馬山ハイキング いざ魔王殿へ!その2
   ・鞍馬山ハイキング 貴船側はジェラシックパーク
   ・貴船神社に参拝


その他【京都】の記事はこちら

   ・京都に関する記事一覧
posted by naena at 23:59| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょこっとお出かけ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/424888772
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック